個別指導スクールIEの塾インタビュー

個性別指導でキミ史上、最高の成長を。

個別指導スクールIE

評判・口コミ

3.54

(59)

※総合評価は、個別指導スクールIEの全教室の口コミを対象にして算出しています。教室毎の評価は各口コミをご覧ください。

対象学年

小学1年~小学6年、中学1年~中学3年、高校1年~高校3年、浪人生

授業形式

個別指導(1対1)・個別指導(1対2~)・集団授業・オンライン指導・映像授業

個別指導スクールIEは
こんな方におすすめ!
  • お子さまの個性に合った塾を探している
  • つまずきの原因が知りたい
  • 必要な学習に特化して、効率良く成績アップしたい

「塾が生徒に合わせる」新しい仕組みを提供するスクールIEにインタビュー

「塾が生徒に合わせる」新しい仕組みを提供するスクールIEにインタビュー
目次
  1. 全国で1,000教室以上展開する大規模塾が積み上げてきた実績と情報量
  2. どんな生徒にもぴったりの指導法が見つかるオリジナルの「個性別指導」
  3. 生徒が塾に合わせるのではなく「塾が生徒に合わせる」新しい仕組み
    1. 質の高い講師陣とこだわりの担任制
    2. 授業履歴から毎日の宿題まで一目でわかる「個別指導報告書」
    3. 結果を出すことを一番に考えたテスト対策
  4. 将来の夢を叶えるために一緒に歩んでいく
  5. 保護者と塾の綿密なコミュニケーション
  6. 地域に溶け込んだ通いやすい立地
  7. 体験授業でオリジナルメソッドを体感
  8. 高い継続率の理由は「通いやすい料金体系」と「高い満足度」
  9. 塾との出会いは一期一会。まずは相談に来てほしい

全国で1,000教室以上を展開している個別指導塾「スクールIE」。さまざまなメディアで顧客満足度1位を獲得し、高い通塾継続率も誇っている理由はどこにあるのでしょうか。スクールIE東長崎校の教室長の長山先生にインタビューしました。

 

お話をうかがった先生
長山 和史(ながやま かずふみ)先生
個別指導塾「スクールIE」のゼネラルマネージャー兼東長崎校の教室長。2016年に入社後、エリアマネージャーを経て現職。教室長を務める東長崎校は毎年生徒数を伸ばし続け、都内最大の在籍生徒数へ。複数回MVP表彰されている。
保護者・生徒だけでなく、講師や部下からの信頼も厚く、「お子さまひとりひとりの人生を預かる」という意識のもと、真剣さとポジティブさで志望校合格・苦手克服・成績アップに尽力している。

 

全国で1,000教室以上展開する大規模塾が積み上げてきた実績と情報量

 

ーースクールIEはどんな塾ですか?

 

小学1年生から高校3年生までを対象とした個別指導塾で、全国で1,000教室以上を展開しています。特徴は「どんな生徒でも受け入れる」塾であることです。難関校合格を目指している生徒から、学校の定期テスト対策をしたい生徒、苦手な科目を克服して成績をアップしたい生徒まで、さまざまな目的を持った生徒が通っています。

 

ーー全国に1,000校以上を展開する大規模塾ならではの強みはありますか?

 

一つ目は、持っている情報量の多さです。長年にわたり、地域ごとの受験事情や、学校の情報を細かく収集しています。情報量やデータが多いからこそ、ひとりひとりの生徒の目的や要望に的確に応えられますし、学習カリキュラムの提案ができます。

 

二つ目はさまざまな生徒への対応力の高さですね。教室が多い分、私たちはたくさんのお子さまを見てきています。たくさんの生徒と接して得た経験をデータ化し、それを独自の診断テストやオーダーメイドテキストにも反映させることで、生徒の個性や特性に合わせた授業の仕方やコミュニケーションのとり方など、高いレベルのサービスを提供しています。

 

どんな生徒にもぴったりの指導法が見つかるオリジナルの「個性別指導」

 

ーースクールIEといえば、生徒ひとりひとりに合わせてカスタマイズされた「個性別指導」が有名ですね。

 

はい。「個性別指導」に関して、スクールIEでは全国の教室すべてが同じシステムを使っています。「個性別指導」の元となる2つのテストがあり、一つ目はお子さまの個性や習慣をデータで分析できる独自の「個性診断テスト(ETS)」と、もう一つは生徒の学力を小単元単位で把握できる「学力診断テスト(PCS)」となっています。

 

「個性診断テスト」は、生徒の学習習慣や生活習慣、学習における基本的なスキルだけでなく、たとえば主張ができるタイプであるとか、少し引っ込み思案なタイプであるとか、そういったことも診断します。その結果を踏まえて指導方針の決定や講師とのマッチングなども行います。

 

 

ーー「学力診断テスト」はどのようなものですか?

 

名前の通り生徒の学力を測るものですが、単純に数学が苦手というだけでなく、数学のどの分野が苦手なのか、小単元単位まで掘り下げて理解度はどのくらいまで達しているのか、具体的にパーセンテージで表すテストになっています。それをベースにして入塾後の学習計画を立てていきます。

 

 

ーーこれらの診断テストを、生徒は定期的に受けるのですか?

 

個性診断テストは半年に一度、学力診断テストは4ヶ月に一度実施しています。テストの結果を見ながら学習内容を組み立てていきます。ちなみに、講師にも採用時に個性診断テストを受けてもらい、指導や生徒とのマッチングに役立てています。

 

生徒が塾に合わせるのではなく「塾が生徒に合わせる」新しい仕組み

 

ーー使用するテキストが生徒ひとりひとり違うとうかがいました。

 

はい。数学と英語に関しては、生徒ひとりひとりに合わせてカスタマイズされたテキストを使っています。5科目のなかでも数学と英語は特に習熟度の違いが出る科目ですので、力を入れています。

 

ーーオリジナルテキストと定期的な「学力診断テスト」を掛け合わせることで、さらに個人に合った指導が受けられそうです。

 

そうですね。通常の授業は予習型で進めています。学力診断テストであぶり出された「ここが苦手だな」「まだ理解がきちんとできていないな」という部分に関しては、通常の授業で補いきれないので、夏休みなどの講習会を使って学び直します。理解の漏れがないように穴を埋め、それまで学んだことをしっかり定着させていく感じですね。

 

ーーまさにフルオーダーメイドの指導ですね。

 

これまで塾というものは「生徒が塾の進度に合わせる」というものでした。近年は個別指導スタイルの塾も増えてきて、「生徒それぞれに合わせた指導をします」というフレーズもよく聞かれるようになりました。

 

しかし、2種類の診断テストや、フルオーダーメイドのテキストなど、ここまで完成した仕組みを用いて、個性別の指導を実現しているのはスクールIEだけではないでしょうか。

 

質の高い講師陣とこだわりの担任制

 

ーー講師は担任制ですか?

 

はい。常に同じ講師が同じ生徒を担当するので、生徒の勉強の進み具合や性格もすべて把握できています。

 

講師採用に関しては、まず基準を設けた学力テストを受けてもらいます。そのあと、各教室の教室長の面接があります。生徒のことを思いやれる人物かということを重点的に見ます。入社後も研修があります。eラーニングというシステムを使い、最低10時間の研修を受けるほか、コーチングスキルを身につけるための研修やデビューできるレベルに達するまで模擬授業を行います。

 

ーー1対2の個別指導において、2人の生徒はどのような組み合わせになることが多いですか?

 

同じ学年の生徒で授業をするイメージもあると思いますが、その生徒の個性を把握した上で、あえて他学年の生徒とペアにするようにしています。競い合う関係でプラスに働く場合は良いですが、もう一人の生徒の学習状況が気になってしまう場合もありますので、中学生と高校生といったような組み合わせになることもよくあります。

 

ーー万が一合わないなと思った場合、講師の変更を希望することはできますか?

 

生徒と講師はそれぞれ「個性診断テスト」を受けた上で、教室長が最適なマッチングをしているので、変更を申し出る方はそんなにいません。とはいえ、やはり人同士ですので合わない場合も出る可能性はゼロではありません。まずはご相談ください。また入塾の際に今まで相性の良かった先生のタイプなどもおうかがいしたり、個性診断テストの結果を活用して担当を決めさせていただきますので、ご相談いただければと思います。

 

 

授業履歴から毎日の宿題まで一目でわかる「個別指導報告書」

 

1週間ではなく、1日ずつ宿題を指定することで、家庭学習の習慣が付くように導いています。宿題の家庭学習の習慣が付くように導いています。

 

ーー授業の報告や日々の宿題などはどのように管理されていますか?

 

生徒ひとりひとりに「個別指導報告書」というものを渡しています。そこには、その日行った授業の単元や内容が書かれているほか、家庭学習についても日にち別に書かれています。1週間ではなく、1日ずつ宿題を指定し、次の授業で日ごとの実施状況を確認することで、家庭学習の習慣が付くように導いています。

 

「個別指導報告書」は勉強の進捗具合が可視化できますし、宿題も生徒本人だけでなく保護者も一目で把握できるようになっているので、とても好評をいただいています。

 

ーー塾でどのような勉強をしているのかが具体的にわかるので保護者も安心できますね。

 

「次回までにテスト対策しておいてね」というだけでは、生徒は何をどのくらいすればいいのかわかりません。スクールIEでは「何日に定期テストがあるから、何日までにここをやりましょう」と細かな学習計画を立てるようにしています。保護者の方に学習内容や計画が伝わることでご安心いただけるだけでなく、ご協力いただけることもしばしばです。

 

結果を出すことを一番に考えたテスト対策

 

ーー定期テスト対策はどのようにしていますか?

 

教室ごとに近隣の学校の過去のテストを蓄積しており、テストの傾向を把握しています。当塾の学習の進め方として基本は予習型なのですが、定期テストの2週間前までにはテスト範囲の学習を終了させて、テスト対策の授業に切り替えます。

 

学校から出されたテスト範囲を元に「ここが苦手だからもう一度復習しよう」という風に授業を進めます。また、テスト対策のための時間が不足していると感じたときは、教室長から保護者に「今週はもう1日通塾回数を増やしてみませんか?」という提案をすることもあります。

 

ーー受験対策に関してはいかがですか?

 

まず地域によって異なりますが、公立高校合格を目指す中学生にとって重要となるのは通知表です。ですので、まずは学校の定期テストで確実に高得点を狙いにいきます。大学受験については、各大学の受験情報やテスト様式に合わせた対策をとることが必要となってきます。

 

当グループには「やる気スイッチプレミアムクラブ」という会員向けサービスがあり、保護者にメールで中学校、高校、大学の受験情報を随時配信しています。同時に、各学校の受験情報や受験様式に関しても本部と教室長が常に共有できるような仕組みを用意しています。

 


会員向けに受験情報を随時配信している

 

将来の夢を叶えるために一緒に歩んでいく

 

ーー成績を上げるためには、生徒のモチベーションの維持も大切になりますね。その点に関してはどのようなサポートを行っていますか?

 

講師は生徒が授業を受けているときの表情や雰囲気の変化を見逃さないようにしています。当塾は担任制の個別指導塾ですので、集団授業の塾よりさらにきめ細かな対応ができます。

 

また、モチベーションを上げるための取り組みとして、私たちは必ず生徒と保護者と一緒に「目標達成ミーティング」というものを行います。まず目標を設定して、そこに到達するまでにはいつまでに何をしなくてはいけないかということを逆算しながら計画を立てていくものです。そうすることで、生徒自身が将来のために今やるべきことが理解できるようになります。

 

さらに、講師はコーチングの研修を受けています。やる気が低下していると思われる生徒には、講師や教室長から「最近学校ではどう?」「何か気になっていることがあるのかな」という働きかけを適切に行うようにしています。

 

 

ーー長期的な対応も行ってもらえますか?

 

はい。長期的な視点で言えば、生徒に入塾後「夢シート」に将来の自分の夢を記入してもらいます。さらに、その夢をかなえるために今は何をすべきか、何が必要か、ということも生徒自身に考えてもらい、毎年更新していきます。講師も教室長もそれを共有し、夢に向かって一緒に歩んでいくサポートを行っています。

 

保護者と塾の綿密なコミュニケーション

 

ーー保護者との関わりはどのようになっていますか?

 

保護者面談を年に3回行っています。受験学年では9月以降さらに保護者との面談を増やしていきます。面談は基本的に教室長と保護者で行いますが、場合によっては講師が同席することもあります。

 

さらに最低でも月に一度は保護者に連絡をするようにしています。そこでは、私たちが教室で気づいたお子さまの様子や「こんなに頑張っていますよ」ということをお伝えしています。教室での様子を知ることで保護者も安心できますし、私たちとしても保護者とのコミュニケーションの機会が増えることで、塾と家庭の関係の質が上がっていくと感じています。

 

地域に溶け込んだ通いやすい立地

 

ーースクールIEはおもにどのようなエリアに教室を展開していますか?

 

全国に1,000教室もあり、一概には言えませんが、地元の生徒が徒歩や自転車で通いやすいように住宅地のなかにあることも多いです。大手塾のなかでは、駅前や繁華街への出店は少ない方だと思います。

 

ーー入退室の管理などはどのようになっていますか?

 

「やる気スイッチプレミアムクラブ」に入退室の記録がされ、保護者に通知が届くようになっています。そのアプリで、受験情報や保護者への連絡事項などもすべて見られます。

 

ーーアプリでは他にどのようなことができますか?

 

学習動画も無料配信しています。幼児教育から大学受験レベルまで、すべての学習動画がストリーミングで見ることができます。自宅学習をする際に「これどうやって解くんだっけ」となったときなどにも活用されています。

 

ーー大手塾ならではと言いますか、あらゆるものが揃っていて、通学面の安全、学習のサポートも充実されていますね。

 

 

体験授業でオリジナルメソッドを体感

 

ーー入塾を検討している人向けに、無料体験や複数回パックの体験授業が充実しているとお聞きしました。

 

はい。無料体験のほかに、スクールIEの授業を初めて受ける方を対象に、1対2の形式での90分授業×4回で3,300円というお得な体験パックをご用意しています。申し込み方法としては、まず生徒と保護者に一度教室に来ていただき、入会面談を受けていただきます。そこでは生徒の性格や、どのようなタイプの講師が希望かなどを詳しくうかがいます。ほかにも、学校の授業で困っていることや、進学希望の学校などもうかがった上で、適切な授業内容と講師を決めていきます。

 

ーーそこで初めて個別指導を受けた生徒はどのような感想を持つのでしょうか?

 

「先生がすぐそばにいるということに安心感があった」と言う生徒が多いです。隣にずっと座ってくれていて、わからないところがあればすぐに聞けるという状況は、学校ではありえませんから。

 

ーー体験授業を受けたあと、保護者へのフィードバックはありますか?

 

もちろんです。スクールIEは生徒と講師だけの閉鎖的な空間ではありません。授業中は教室長が常に巡回していて、生徒の様子を見ています。体験授業も同様で、講師だけではなく教室長から見たお子さまの様子も保護者に報告させていただきます。

 

高い継続率の理由は「通いやすい料金体系」と「高い満足度」

 

ーースクールIEの料金体系について教えてください。

 

地域によっても価格は違いますが、大手の1対2の個別指導塾と比較しても安価な料金設定になっています。それも高い顧客満足度を得ている理由の一つだと思います。受講する回数、コースによって変わります。まずはご相談いただき、学習状況を見て最適の受講プランをご提案します。

 

ーー通塾の継続率も高いとうかがいました。

 

はい。志望校に合格した後も、引き続き通ってくださる生徒は本当に多いですね。たとえば高校受験を終えて中学校を卒業した後も、今度は大学入試に向けてそのままスクールIEに通い続けていただいています。

 

それを後ろ支えしているもののひとつに、「夢シート」の存在もあります。夢を実現するために勉強をする、という私たちの理念が生徒にも刻み込まれていて、それを全力で応援してくれる先生がスクールIEにはいます。高校、大学に合格できたから終わり、というわけではなく、ずっと勉強を続けていこうという高いモチベーションにつながっているのだと思います。

 

塾との出会いは一期一会。まずは相談に来てほしい

 

 

ーー塾選びをしている保護者にメッセージをお願いします。

 

塾を探している保護者の方は、今お子さまの成績や学習環境に悩みを持っていらっしゃるかと思います。そして、自分の子どもに合う塾を見つけてあげたいとお思いのはずです。塾との出会いは一期一会です。その塾の概要やスタイルも大事ですが、フィーリングもとても大切な要素となります。

 

まずはご相談にお越しください。そこで「ここなら安心して預けられそう」「信頼できそう」と思ったら、体験授業を受けていただきたいですね。夢の実現に向けてしっかりサポートさせていただきます。

 

ーー本日はありがとうございました。

 

取材協力:スクールIE

 

お近くのスクールIEを探す