完全個別指導塾PRIDE(プライド)の塾インタビュー

本物の個別指導がココにある!

完全個別指導塾PRIDE(プライド)

評判・口コミ

4.47

(6)

※総合評価は、完全個別指導塾PRIDE(プライド)の全教室の口コミを対象にして算出しています。

対象学年

小学1年~小学6年、中学1年~中学3年、高校1年~高校3年、浪人生

授業形式

個別指導(1対1)

完全個別指導塾PRIDE(プライド)は
こんな方におすすめ!
  • 今までと違う自分になりたい方
  • 最難関校合格を目指す方
  • 奇跡の逆転合格を目指す方

【関わる全ての人に誇りを持たせる!本物を追求した個別指導塾】完全個別指導塾PRIDEにインタビュー

【関わる全ての人に誇りを持たせる!本物を追求した個別指導塾】完全個別指導塾PRIDEにインタビュー
目次
  1. 生徒の夢を叶える「本物の個別指導」
  2. 目指すのは、PRIDE(誇り)をもてる人間を育む本物の教育
  3. 生徒1人に先生1人の完全マンツーマン授業
  4. 本気で志望校合格に導く精鋭講師陣
  5. 集中して効率よく学べる学習環境
  6. 結果にこだわる「あきらめの悪い塾」

神奈川県川崎市を中心に3教室を展開する完全個別指導塾PRIDEは、1対1の授業によるきめ細やかな指導が地域の生徒・保護者に支持されています。創業の想い、学習の枠を超え人生の進路指導までする「本物」の教育について、塾長の佐々木傑先生にインタビューしました。

 

お話をうかがった先生
佐々木 傑(ささき たけし)先生
秋田県出身。大学時代にアルバイトで塾講師の仕事を経験。卒業後はそのまま塾に就職し、約8年間勤務した。その後、ブライダル業界に転職して結婚式場の支配人を務めるなど活躍。その中で、教育の仕事への思いが再燃し、大手塾に入る。経営幹部まで昇りつめた後、自身の理想とする塾を立ち上げるため2020年に(株)PRIDEを創業。現在は神奈川県内に、完全個別指導塾PRIDEを3校展開している。
『仕事を楽しむためのWebマガジンB-plus(ビープラス)インタビューより』

 

生徒の夢を叶える「本物の個別指導」

 

ーー本日はよろしくお願いいたします。まず完全個別指導塾PRIDEの特徴について教えてください。

 

完全個別指導塾PRIDEは、1対1の個別指導塾です。一般的な「個別指導塾」というと数名の生徒に対して1人の講師が指導する形態をイメージするかもしれませんが、PRIDEは生徒の夢や目標を叶えるため、生徒のニーズにとことん応えるために完全1対1というスタイルをとっています。

 

生徒ひとりひとりの現状を踏まえ、目標から逆算したオリジナルのカリキュラムに沿った個別指導や手厚い学習サポートが最大の特徴です。

 

目指すのは、PRIDE(誇り)をもてる人間を育む本物の教育

 

ーー佐々木先生のご経歴を教えてください。

 

私はもともと塾で学生講師として働きながら教員を志望していました。しかし、教育実習のアンケートで1人の生徒から「先生の授業は優しすぎる」と言われたことをきっかけに、自分はひとりひとりと向き合った個別指導がしたいのだと気がつき、大手の個別指導塾でキャリアをスタートしました。

 

ーー興味深いお話ですね。詳しくお聞きしても良いですか?

 

教育実習には模擬授業があり、教育実習生は実際に生徒の前で授業をします。当時の私は分かりやすさを重視し、授業を行いました。結果、大多数の生徒からは好評でしたが、ある生徒から「先生の授業は優しすぎる」と言われました。つまり、その生徒はもっと詳しく、発展的な知識も交えた授業をしてほしかったのです。

 

私はその言葉を受けて、大多数に合わせた授業ではその生徒を伸ばすことができないことに気がつきました。生徒全員の成績を伸ばしたいと考えていた私は、この理想を実現するには個別指導しかないと考え、学生講師をしていた大手の個別指導塾に就職しました。

 

その塾で8年ほど勤め、さまざまな経験をさせていただいたのですが、時間が経つにつれ担当教室の生徒が500人を越え、生徒の顔と名前を一致させることも難しい状況になってしまいました。当初はマネージャーになれば数百人の生徒に対して個別指導を行えると考えていたのですが、実際の状況は私の考える個別指導ではありませんでした。そのため、社長が引退し経営方針も変わるタイミングで私も退職しました。その後は見識を広げるために異業種にチャレンジしようとブライダル業界に転身したこともありました。

 

ーー珍しいご経歴ですね! ブライダル業界に転身してから開塾までどのような想いがあったのでしょうか。

 

学力が伸びずに困っている生徒や夢を追いかける人を応援したいという想いです。一度教育業界を離れたことによって、教育業界のやりがいを強く意識し、1年ほどで教育業界に戻りました。その後は大手の個別指導塾で10年ほど勤務したのち独立に至ります。

 

私の教育の原点は「ひとりひとりと正しく向き合う個別指導」です。大手塾で貴重な体験を得て、大手塾の方針を否定するつもりはありませんが、私の理想とする「本物の教育」を実現するためには自分で塾をつくるしかない! と考え、開塾を決めました。

 

ーー熱い想いを感じます。開塾以降の沿革を教えてください。

 

PRIDEは2020年に川崎市麻生区の若葉台駅近くに1教室目を開校しました。現在は若葉台、橋本、新百合ヶ丘という教育に対する意識が高いエリアに3教室を展開し、多くの生徒に通塾いただいています。

 

学ぶ生徒・教える講師・スタッフ・保護者の方々、関わるすべての人々にとって「誇り」となるようにと願いを込めて「完全個別指導塾PRIDE」という塾名にしました。

 

今後も積極的に教室展開をしていきます。ただし従業員のキャパシティを超えた展開は決してありません。あくまでも「本物の教育」の追求が私たちの使命です。

 

生徒1人に先生1人の完全マンツーマン授業

 

 

ーー完全個別指導塾PRIDEの強みはなんですか?

 

今お話しした「本物の教育」にも通じるのですが、作成したカリキュラムを生徒が実行するまで責任を持つのがPRIDEの強みです。

 

個別指導塾は、生徒の目標に対して担任の講師がオーダーメイドのカリキュラムを作成し、それにしたがって指導を行い、宿題指示や自習を促します。しかし、宿題や自習の実行まで責任を持つ塾は少ないのが実情です。カリキュラムがどんなに優れていても、生徒が実行できなければ効果はありません。実行まで責任を持ち、確実に成果をあげるのがPRIDEの個別指導であり、多くの生徒・保護者にご支持いただいている理由です。

 

ーー個別指導に対するこだわりを感じました。授業以外のサポートはありますか?

 

授業時間だけでは目標達成のための指導は完結しないので、学習時間管理の徹底、自習室の環境整備、定期テストや各種検定対策、そのほかにも志望校合格のためのサポートを多面的に行っています。

 

また、保護者の方へのサポートの一環として、定期的な進路指導・学習相談を実施しています。

 

ーー教室や生徒の雰囲気についても教えてください。

 

静かな教室もあれば、常に活気づいている教室もあります。教室ごとに雰囲気は違いますが、大事にしているのは「正しさ」です。たとえば、ゴミが落ちていたら見て見ぬふりをせずに拾うといったような、人としての正しさを身につけられるような指導も行っています。

 

実際に教室では高校生の生徒が、困っている低学年の生徒に声をかけて手伝う場面がありました。PRIDEは単に授業を受けに来る場ではありません。自分の成績が上がればそれでよいという考えではなく、「人として正しいか」を常に考えて教室の雰囲気作りに取り組んでいます。

 

本気で志望校合格に導く精鋭講師陣

 

 

ーー講師の特徴について教えてください。

 

高い学力はもちろん「生徒の夢を本気で叶えたい」「生徒の学習を全力で支えたい」という情熱を持って指導できる講師だけを採用しています。カリキュラムの実行させるところまで責任を持つのがPRIDEの強みですが、これができるのは情熱ある講師あってこそのものです。

 

また、講師の中にはPRIDEの元生徒もいます。自身が受けたPRIDEの「本物の教育」をそのまま実践してくれるので、頼もしい存在です。

 

ーーひとりひとりに合わせたカリキュラムの作成から実行まで責任を持つとなると、高い指導スキルが求められます。講師採用で大事にしていることはありますか?
 

学歴も判断材料の1つですが、それ以上にコミュニケーション力と熱意を重視しています。指導に対する熱意があれば知識が不足していても補えますし、経験は自ずと積み上がります。PRIDEの講師陣は、採用率30%以下の狭き門を潜り抜けた精鋭たちです。質の高い指導を提供するために採用基準は高く設定しています。

 

ーー採用だけでなく、人材育成にも力を入れていると聞きました。

 

はい。まず毎週火曜日に教材研究や指導力向上のための勉強会を実施しています。それだけではなく、社員研修を専門とする外部の会社に委託し、リーダーシップやチームビルディングに関する宿泊型の研修を毎年行います。ここまで人材育成にコストと時間をかける塾は少ないと思います。

 

研修を通して講師たちが成長することで指導の質が上がり、結果的に生徒の成績が上がるという好循環をこれからも作っていきます。

 

 

集中して効率よく学べる学習環境

 

 

ーー教室の学習環境について何か工夫はされていますか?

 

最新式の電子黒板を導入しています。従来のホワイトボードや黒板だけでは表現しづらかった数学の図形や理科の実験などを、映像で見ながら指導が受けられるため、生徒の理解が深まります。

 

実際の映像を見て学ぶことで、これからの入試で求められる思考力や想像力を養う一助にもなるとご好評いただいています。

 

ーー自習室はありますか?

 

もちろん全教室で完備しています。家で勉強するよりも塾で勉強した方が集中できる生徒は多いと思いますので、塾生は制限なく使うことができます。快適に自習をしてほしいという想いから、席数の多さや、一つひとつのブースの広さにもこだわって設計しています。

 

 

結果にこだわる「あきらめの悪い塾」

 

ーーこれから塾探しをされる方へのメッセージをお願いします。

 

PRIDEは、結果を出すことに対して強いこだわりを持っています。「あきらめの悪い塾」です。お子さまの可能性を誰よりも信じ、安易に志望校や目標を下げて設定したり、あきらめさせたりするようなことはしません。

 

成績を上げる自信もノウハウもありますので、他の塾に通って結果が出なかった場合でも大丈夫です! お子さまの可能性を信じて、PRIDEに相談に来てください。

 

ーー本日はありがとうございました。

 

取材協力:完全個別指導塾PRIDE(プライド)

 

お近くの完全個別指導塾PRIDE(プライド)を探す