夏期講習の料金はいくらかかる?学年別に相場をまとめました

おかげさまでサービス開始から1年半で5000件突破!

塾探しのお役立ち情報

夏期講習の料金はいくらかかる?学年別に相場をまとめました

公開日:2018年04月17日  更新日:2018年04月17日
53 1

塾に通うと年に3回(春・夏・冬)、季節講習というものがあります。その中でも最も料金が高い傾向にある講習が夏期講習になります。特に受験生の学年になると、授業回数・授業時間が増えることによってそれまでの学年よりも倍近く高くなるようなケースもあります。

それでは夏期講習の料金の相場はいくらになるのでしょうか。このページでは小学生・中学生・高校生ごとに夏期講習の相場を解説します。

小学生の夏期講習の相場

まずは小学生の料金の相場からみていきましょう。小学生の場合は、中学受験のために進学塾に通う場合の相場と、学校の授業の予習・復習のために補習塾に通う場合では相場が異なります。

中学受験のために進学塾に通う場合の相場
小学6年生:16万円~19万円
小学4年生・5年生:4万円~10万円

学校の授業の予習・復習のために補習塾に通う場合の相場
小学4年生~6年生:2万円~5万円

こちらはあくまで相場となります。地域によって人件費などが異なり相場は変動しますので目安としてご認識ください。また、夏期講習とは別に夏合宿や特別講座を別途開催している塾もあります。これらのイベントや講座に参加する場合は、別途費用が発生します。
※小学生の夏期講習の特徴はこちら

53 2

中学生の夏期講習の相場

つぎに中学生の料金の相場です。中学生の場合、塾の授業形式が集団指導か個別指導かによって費用の相場が異なりますのでそれぞれ記載しますが、料金の傾向としては個別指導のほうが高くなります。

中学3年生
集団指導塾:8万円~10万円
個別指導塾:10万円~20万円

中学1年生・2年生
集団指導塾:3万円~6万円
個別指導塾:6万円~8万円

個別指導の場合、1対1か1対複数人かどうかや授業の回数によって費用が大きく変動します。また地域によって相場は異なりますので目安としてご認識いただくとともに、小学生同様に夏期講習以外のイベントや講座に参加する場合は別途費用がかかりますのでご注意ください。
※中学生の夏期講習の特徴はこちら

53 3

高校生の夏期講習の相場

高校生の料金の相場をみていきましょう。高校生も塾の授業形式によって相場は大きく異なります。

高校3年生
集団指導塾:7万円~14万円
個別指導塾:9万円~22万円

高校1年生・2年生
集団指導塾:5万円~10万円
個別指導塾:6万円~15万円

特に受験生である高校3年生の場合は、志望校によって入試科目が異なりますので志望校別の講座を受ける必要があることに加え、別にセンター試験の対策もしなければいけないため膨大な範囲を学習しなければいけません。特に個別指導では選択する講座数によって費用が大きく変動するため注意しましょう。
※高校生の夏期講習の特徴はこちら

53 4

さいごに

お子さんが既に塾へ通っている方のなかには、塾側からきた夏期講習の案内に記載されている金額の高さに驚かれている方もいると思います。ただし夏期講習を受ける上でのポイントとして、必ずしも塾側から案内されているすべての講座に申し込む必要はありません。客観的にいまのお子さんに必要な講座のみを選択して効果的に夏期講習を活用しましょう。そのためには、5月下旬から7月上旬に行われる模試に挑戦してお子さんの今の課題を明確にしてから、目的意識を持って夏期講習を申し込むことをおすすめします。

さっそく、教室を検索してみましょう!

路線や市区町村から検索