塾の定期テスト対策が始まる時期とは?テストのどれくらい前から行われるの? | 子供の塾選びをサポート【塾シル】

Banner 1213

塾探しのお役立ち情報

塾の定期テスト対策が始まる時期とは?テストのどれくらい前から行われるの?

公開日:2019年04月01日  更新日:2019年04月01日
170 1

多くの保護者の方が塾に対してお子さんの成績を上げてもらうことを期待していると思いますが、成績を上げるためには定期テストで良い点数をとることが大切となります。

それでは一般的に塾の定期テスト対策はテストのどれくらい前から行われるものなのでしょうか?

そこでこのページでは塾の定期テスト対策が始まる時期や塾で行われる定期テストの対策内容をご紹介します

塾の定期テスト対策の開始時期とは?

塾の定期テスト対策は一般的にテストの2週間前から行われることが多いです。ただし、一部の進学塾ではカリキュラムの中にテスト対策が含まれておらず、テスト前やテスト期間中も通常の授業を行う塾もありますので、定期テスト対策の有無については入塾前に確認しましょう。

特に高校・大学受験において内申点は合否に大きく影響しますので、定期テスト対策はとても大切です。例えば神奈川県のように中学2年生からの成績が内申書に記載されるケースもありますので、定期テスト対策の重要性を理解して早いうちから対策することをおすすめします。

また、高校受験では入試範囲が中学1年生から3年生の2学期までとなりますので、定期テスト対策をしっかりとして知識を定着することができればそのまま受験対策にも繋がります。そのため、受験生になったときに焦りながらあれこれと詰め込むことにならないように、低学年のうちから定期テスト対策を通してコツコツと積み重ねていきましょう。

170 2

塾の定期テスト対策の内容とは?

続いて塾の定期テスト対策の内容をみていきます。ひと昔前までは塾用教材を用いてテスト範囲内の解説を行う授業が一般的でしたが、最近では集団指導塾・個別指導塾どちらも定期テスト対策に力を入れている塾が多くなっています。

特に、学校別の試験範囲や出題傾向に対応した対策授業を行ったり、学校別の過去問集を用意して演習中心の対策を行う塾もあり、生徒が通っている学校ごとに定期テスト対策を強化している塾が増えていますので、内申点対策のために塾通いを検討されているご家庭ではこのような塾を検討することをおすすめします。

塾によっては新規生徒を対象に定期テストの対策講座を無料招待している塾もあります。塾選びでどうしても失敗したくない場合には、定期テストの対策講座を体験してみた上で自分に合っていそうか、信頼してやっていけそうかを判断することで塾選びで失敗するリスクを軽減することができますので是非活用するようにしましょう。

170 3

定期テスト対策の塾ごとの取り組みを一部ご紹介

定期テスト対策のために独自の取り組みを行っている塾がありますので一部ご紹介します。これから塾を探し始める方は気になる塾の定期テスト対策の取り組みを事前に確認するようにしましょう。

日曜日に自習室を開放
最近では自習室を備えている塾が増えていますが、テスト前の期間のみ日曜日に自習室を開放している塾があります。自宅では集中できない生徒にとっては非常にありがたい取り組みだといえます。

テスト直前の土日に特別対策講座を実施
塾によっては有料で実施しているケースもありますが、なかには無料で実施している塾もあります。また、5科目すべてを無料で受けられる塾もありますので、料金の有無や科目数は事前に確認しましょう。

定期テスト後に解説授業を実施
定期テストを受けて終わりにしては勿体ないです。テスト後は知識の定着を図る絶好の機会ですが、塾によってはテスト後に解説授業やテストの振り返りを行う塾もあります。是非参加するようにしましょう。
参考)定期テストが終わったらやるべきこととは?

170 4

さいごに

このページでは塾の定期テスト対策が始まる時期や塾で行われる定期テストの対策内容をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。塾ごとに定期テスト対策の内容は様々ですので、塾選びで失敗しないように事前に情報を収集した上で塾選びは慎重に行うようにしましょう。少しでも参考になれば幸いです。

資料請求(24時間受付・無料)
お近くの塾を探す優良な塾を厳選して掲載

さっそく、教室を検索してみましょう!

路線や市区町村から検索