塾の春期講習。「チラシ」だけで塾を選んでも大丈夫? | 子供の塾選びをサポート【塾シル】

Banner 1213

塾探しのお役立ち情報

塾の春期講習。「チラシ」だけで塾を選んでも大丈夫?

公開日:2018年10月18日  更新日:2018年12月25日
124 1

学年も終わりを迎える2月下旬から3月中旬にかけて、新学年からの新規生徒の応募も兼ねて多くの塾では春期講習のチラシを配ります。

お子さんが中学2年生や高校2年生でこれから受験生となるご家庭の場合、春期講習を機に塾へ通わせることを考えているご家庭も多いと思います。それでは、塾を選ぶ上でチラシだけで判断することはどうなのでしょうか

このページでは春期講習のチラシだけで塾を選ぶ際の注意点や、塾選びにおけるポイントをご紹介します

春期講習のチラシの特徴とは?

塾が生徒の募集に力を入れる時期が春期講習となりますので、この時期はテレビCMやチラシで春期講習の案内を目にする機会が多いですよね。

特にチラシでは、この時期ならではの入会金無料などの「特典」や難関校の「合格実績」の情報がチラシ内で大きくPRされていますので、通塾を検討されているご家庭の場合、チラシをきっかけに問い合わせをして入塾に至るケースも多くあります。

ただし塾は一度通うと特別な事情がない限りは受験まではその塾に通うこととなります。ですから塾選びで失敗しないためには、お子さんの学力や性格、そしてお子さんの相性と合う塾へ通うべきですので、チラシだけで塾を判断するという方法はあまりおすすめできません。それでは塾選びのポイントとはどういったものがあるのでしょうか。

124 2

塾を選ぶ上でのポイントについて

まず、塾の授業形式がお子さんと合っているかが大切です。近年は個別指導形式の塾が非常に増えていますが、個別指導といっても1対1形式の塾もあれば、講師一人に対して3~5人の生徒を指導する塾も個別指導と呼んでいるケースもあります。また、10人以下の生徒を対象とした少人数制の集団指導を行っているも塾も数多くありますので、お子さんの学力や性格に合った授業形式を選択することが大切となります。

また、生徒の成績が上がらない場合のサポート体制防犯対策・防災対策の取り組みも塾によって様々です。これらの情報はチラシだけではわからない情報ですが、お子さんを安心して塾へ通わせるためにはとても重要なことです。

そして塾選びで最も大切なことはお子さんと講師との相性です。学力は塾へ通ったからといって上がるものではなく、日常的に学習習慣を持つことによって少しずつ上がります。ですから学習習慣を持つためには、勉強することが楽しいと思わせてくれる、または学習意欲を高めてくれる講師の存在は大きいといえますので、お子さんと相性の合う講師がいる塾へ通うことをおすすめします

124 3

おすすめの塾の選び方

ここではおすすめの塾の選び方をご紹介します。まず、チラシで興味を持った塾も含めて近隣の塾を色々と調べてみるようにしましょう。最近では塾のポータルサイトも数多くありますので、ポータルサイトや塾のホームページから情報を収集してみてください。その際に、事前に塾選びで大切にしたいことを洗い出して明確にしておくと比較しやすいです。

そして比較検討をした上で、気になった塾へ体験授業や学習相談を申し込んでみましょう。塾を選ぶ上で、チラシやインターネット上の情報だけで判断するのではなく、実際に足を運んで塾長や講師の人柄、授業のレベルや雰囲気を体感した上で判断することが大切となります。保護者の方の視点からも、塾長や講師は信頼ができそうか、安心して通わせることができそうかをチェックするようにしましょう。

繰り返しになりますが、塾は一度通うとよほどの理由がない限りは受験まで通うことになります。また入塾後に講師との相性や指導方針が合わなくて転塾するとなった場合には、入試までの貴重な時間を無駄にしてしまいますので塾選びは慎重にしていただければと思います。

124 4

さいごに

このページでは塾選びのポイントやおすすめの塾の選び方をご紹介しましたが、塾選びにはこれら以外にも年間にかかる費用や自習室の環境など、事前に調べたほうが良い点は様々あります。塾選びの失敗ケースは数多くありますので、これからお探しの方は納得のいく塾選びができるよう少しでも参考になれば幸いです。

資料請求(24時間受付・無料)
お近くの塾を探す優良な塾を厳選して掲載

さっそく、教室を検索してみましょう!

路線や市区町村から検索