春期講習の料金はどれくらいかかる?学年別の相場について | 子供の塾選びをサポート【塾シル】

Banner 0130

塾探しのお役立ち情報

春期講習の料金はどれくらいかかる?学年別の相場について

公開日:2018年10月05日  更新日:2018年10月05日
120 1

春期講習は前学年の総復習新学期に向けた準備を行う絶好の機会です。

特に受験生にとっての春休みは、入試までの目標・計画を立てたり、今の実力の把握や苦手科目を明確にするために休みの時間をどう過ごすかはとても大切な問題です。またその中で多くの方が春期講習の受講を検討されていると思いますが、春期講習の費用はどれくらいかかるかご存知ですか?

そこでこのページでは春期講習の料金の相場を学年別にご紹介します。

小学生の春期講習の相場とは

まずは小学生の相場からみていきましょう。小学生の場合、中学受験のために進学塾に通っているか、または学校の授業の予習・復習のために補習塾に通っているかで相場が異なります。

中学受験のために進学塾に通う場合の相場
6年生:4万円~6万円
4年生・5年生:2万円~5万円

学校の授業の予習・復習のために補習塾に通う場合の相場
4年生~6年生:2万円~4万円

料金の傾向としては中学受験のために進学塾に通う場合のほうが、補習塾に通う場合と比べると料金の設定は高くなります。ただしこちらはあくまで相場となりますので、地域によっては人件費や土地代によって費用は変動します。そのため目安としてご認識いただければと思います。
※小学生の春期講習の特徴はこちら

120 2

中学生の春期講習の相場とは

続いて中学生の料金の相場をみていきます。中学生の場合は、授業形式が集団指導か個別指導かによって費用の相場が異なります。

中学3年生
集団指導塾:4万円~7万円
個別指導塾:4万円~8万円

中学1年生・2年生
集団指導塾:2万円~3万円
個別指導塾:3万円~6万円

料金の傾向としては、集団指導よりも個別指導のほうが料金の設定は高くなります。ただし個別指導のなかでも講師と1対1か、講師一人に対して生徒が複数人なのか、または授業の回数によっても費用が大きく変動します。そのため目安としてご認識ください。
※中学生の春期講習の特徴はこちら

120 3

高校生の春期講習の相場とは

高校生の春期講習の相場ですが、高校生も中学生同様に授業形式が集団指導か個別指導かによって相場が異なります。それぞれみていきましょう。

高校3年生
集団指導塾:4万円~7万円
個別指導塾:5万円~12万円

高校1年生・2年生
集団指導塾:2万円~5万円
個別指導塾:3万円~6万円

高校生の場合は志望校によって入試科目が異なりますが、国公立を志望する場合にはセンター試験や大学入学共通テストの対策が必要になりますよね。ただし個別指導の塾だと選択する講座数や授業の回数によっては費用が大きく変動しますので注意しましょう。
※高校生の春期講習の特徴はこちら

120 4

さいごに

このページでは春期講習の費用の相場を解説してきましたが、塾へ通うとなると月々の月謝やテキスト代以外にも春期講習や夏期講習などの季節講習費も別途発生します。そのため通塾を検討する際には月謝だけで比較するのではなく、年間でどれだけの費用がかかるのかを事前に確認することをおすすめします。

さっそく、教室を検索してみましょう!

路線や市区町村から検索