国大Qゼミ弥生台校の教室情報

冬期講習受付中

国大Qゼミ

弥生台校

自ら学ぶ子を
入塾に関するお問い合わせはこちら
通話無料
0066-9736-100-402
既に通塾している生徒様からの連絡はご遠慮下さい
受付時間:10:00 - 20:00
対象学年 小1~小6 中1~中3 高1~高3
授業形式 集団指導(多人数制) 完全個別指導 映像授業
塾のタイプ 進学塾 補習塾 総合学習塾
塾の特徴 教室レポートがある 駅から近い(徒歩5分以内) 費用が安い 曜日・時間帯を選択できる 講師を指名できる 1科目から受講できる 無料の時間外補習がある 英語教育に力を入れている 自習室がある 教室設備がきれい 定期的な面談がある オリジナルテキストを使用 入退室管理システムがある
Down button
住所 神奈川県横浜市泉区 弥生台13-4 横山ビル3F
最寄駅 『相鉄いずみ野線 弥生台』地図を見る

こんな方におすすめ!

  • 国語の力をつけたい生徒
  • 学習習慣を身につけたい生徒
  • いつでも質問できる環境が欲しい生徒

この地域においての貴教室の強みを教えてください。

180424 qzemiyayoidai 8661
取材した講師
伊沢 校舎長
聞き手
タカセ ニナ

当校では、いずみ野中、岡津中、領家中の3校を指導対象校とし、定期テスト対策を徹底しています。毎回テストを回収し、科目ごとに講師が内容の分析をします。もちろん各中学校の先生ごとにテスト傾向が違うので、例えば一学年に数学の先生が数名いる場合などは、生徒に今回はどの先生がテスト問題を作るのかを確認し、対策をとります。したがって通っている生徒は対象校の生徒がほとんどです。

----学年に複数名教科担当がいる場合、どの先生が試験問題を作るかわかりますか?
はい。生徒は知っていることが多いです。その情報が入ると、私たちが蓄積してきた各先生の試験問題の傾向を調べて中学校ごとに試験対策をしていきます。先生が新しく変わる場合でも、指定校間であればその先生の情報があるので対策を取ることが可能です。

180424 qzemiyayoidai 9625

また完全に新任の先生でも学校新聞などでどこの学校から異動になったかわかるので、もしQゼミの他教室の指定中学校にいたとわかれば、教室間で連携を取り情報を共有します。

----その徹底した対策が生徒さんの結果に表れているんですね?
そうですね。平均点は毎回高得点です。テスト前になると生徒に目標点を設定させます。設定の基準は、前回の結果から本人が現実的に達成できる点数です。例えば前回40点だったけど今回は90点を目指す、ということはしません。

180424 qzemiyayoidai 9616

成績で3を取るための最低ラインが60点だとすれば、まずは60点を目標に設定。そして私たちはその目標点を取れる勉強法を指導するわけです。つまり100点を目標にする子、80点を目標にする子、60点を目標にする子、一人ひとりテスト勉強に対する取り組みの指示が変わります。

Qゼミではチャレンジ30というツールを使って、4週間前から試験準備に取りかかります。子供たちに学習計画と目標点を提出してもらい、担任は一人ひとりの計画と勉強内容を確認。その学習計画で目標点に届くか疑問に感じた時は内容変更のアドバイスを行い、計画の立て直しをします。

180424 qzemiyayoidai 9612

保護者・生徒から選ばれる理由はなんですか?

学校の定期テストの結果が良いことも親御さんと生徒が満足している理由のひとつかもしれませんが、当校の校舎環境が非常にオープンな点も大きいかと思います。

講師室と生徒が通る場所に仕切りがなく、講師も生徒も自然にコミュニケーションが取れます。休憩時間には講師室の周りに生徒が常にいますね。子供によっては親よりも私たちの方がその時の子供の状態をわかっている場合もあるかな、と。近くで見ていると些細な変化にもすぐに気付きますから。

180424 qzemiyayoidai 9611

----その意味では親御さんからの信頼も厚いでしょうね。
確かに生徒は塾での出来事を家で色々と話すようで、面談の時には「いつも子供からお話伺っています」と言われます。私のことをあだ名で「イザッチ」と呼ぶ子供もけっこういて、親しみを感じてくれているんだと思います。

----他の先生方も同じように生徒さんたちと親しい関係を築いていますか?
そうですね。今講師に来ている大学生のほとんどがここでの私の教え子なんです。ですから彼らは私がどんな授業をしていたか、どう子供たちと接していたかを知っているので、自然と同じようにやってくれて、非常に心強いです。

180424 qzemiyayoidai 9379

どんなタイプ(性格・学力)の子供に合う塾でしょうか?

小学生に関しては勉強が苦手な子から得意な子まで幅広く網羅できる体制を整えています。小学生は「まなび道場」に来てもらい、それぞれの子供の習熟度に合わせて学習内容を選択できます。例えば6年生だけど5年生のこの部分に課題を持っている場合はそこを重点的に学習。

逆に算数が得意で、4年生だけど5年生の内容を勉強できる、といった具合でそれぞれの進度に合わせた学習をします。

中学生に関しては、集団授業と個別授業を併設しているメリットを活用できます。例えば英語が苦手な生徒は、他の教科は集団授業を受け、英語の時間だけ集団を抜けて個別授業を受ける、といったことも可能です。

180424 qzemiyayoidai 9324

Qゼミでも校舎事情によってその対応ができるところとできないところがありますが、当校ではそれができます。講師側も集団授業を担当する講師がそのまま個別授業を受け持つこともあり、カリキュラム連携の点でも確立されています。

----つまり学力レベルに応じた体制があり、どんなお子さんも安心して通えるわけですね。
そうです。あとは本人のやる気を引き出してあげるのも私たちの仕事だと思っています。生徒たちの全体的な印象としては、みんなQゼミが好きで通っているな、と感じます。

180424 qzemiyayoidai 9370

私自身が「ここは勉強しに来ているんだから私語禁止!」のような厳格なスタイルではなく、授業中も子供たちと会話のキャッチボールをしながら時には笑いもまぜて授業を進めるようにしています。そういった雰囲気の中で、勉強嫌いだった子供が興味を持つようになったり、苦手な科目を好きになるきっかけになったり。

つまらない、ということはどんなに好きな科目でも興味をそそられないので、子供が楽しめる授業作りは特に意識しています。生徒同士も仲が良いので、Qゼミに来ること自体を楽しんでるようです。

180424 qzemiyayoidai 9310

生徒たちの結果を出す為に大切にしている事を教えてください。

とにかく子供たちのことを知る、ということです。一人ひとり性格も学力も違いますが、全ての子供たちをよく知る、ということ。集団授業ですが、個に対応したい、という思いが根幹にあります。

----その個に対応するというのは具体的にどういう意味でしょうか?
授業中生徒を見ていると、あの子はこの話についてきていないな、というのがわかります。その場合は授業後に声をかけて補習をする時もあれば、こっそり宿題の内容を変えることもあります。

180424 qzemiyayoidai 9614

つまり、今日の授業がわからない場合、今日の内容にひっかかっているのではなく、その前の段階に原因がある場合が多い。そうなると今日の宿題はそもそもできないわけです。ですからこっそり呼んで別の課題を与えます。

ひとクラスだいたい15名弱いますが、授業しているとその全員の理解度がわかります。個に対応する、というのはまさに一人ひとりを観察し個別にフォローしていく、ということです。あとは、成績が出た後と定期テスト後に全ての生徒と1対1で面談をします。特に成績不振者から時間を取り、原因究明とその後の対策を考え課題を出します。その課題もまた一人ひとり違います。それができるのは少人数だからこそでしょう。

180424 qzemiyayoidai 9412

今後の目指していく教育を教えてください。

子供が自立できる教育を目指しています。先の人生のために、自分一人でも学べる力をつけてもらいたい。高校に入ってから勉強の仕方がわからない、というのでは困ります。自らの学習方法を確立し、実行できる力を身につけてQゼミを卒業してもらいたいと思います。

180424 qzemiyayoidai 9620

塾を探している保護者・生徒に一言お願いします。

結果(=偏差値の高い学校に多く合格者を出している塾)に気を取られますが、本当にその子が行きたい学校に行けるよう手助けすることをQゼミでは大切にしています。

それぞれの生徒の学力に合った志望校を選び、そこに合格するためには何をすれば良いのか。その点における適切な指導が私たちの強みです。あとは、楽しみながら勉強したい子にはQゼミ弥生台は向いていると思います!

180424 qzemiyayoidai 8970

たまに学校の成績とその子の得点力に差がある場合があります。実際は得点力があるのに志望校を低く設定したり大学進学をあきらめようとしていたり。そういう時は親御さんにも話をし、勉強法や志望校のアドバイスをします。入試前になると合格するための逆算方式で学習内容を組み立てます。

志望校合格に求められる全教科平均が合格点に達するよう効率よく勉強時間の配分をするわけです。つまり受験だけに関して言えば、得意科目で80点取れるなら不得意科目は40点でもいい。そこは確実に合格を目指します。2017年度は全員が志望校に合格するという快挙を遂げました!100%合格というのは今までで初めてで嬉しかったです。

180424 qzemiyayoidai 9621

取材担当者のコメント

中2の時からQゼミ弥生台校に通い始め、現在高校生で大学受験を控えた生徒さんがいます。その生徒さんは高校生の授業は個別しかないとわかっていてもQゼミ弥生台校がいいと言って通い続けているそうです。それはまさにQゼミに良いイメージを持っている証。

穏やかな雰囲気と口調でお話をされる伊沢校舎長。生徒一人ひとりを大切に思う愛情が溢れていて、生徒からもとても慕われていることを、お話を通してうかがい知ることができました。会話があり笑いがある楽しい授業作り。生徒にとってはなんてありがたいことでしょう。ワクワクできれば確実に結果にも反映されるし、その後の学習意欲や学習スタイルにも良い影響をもたらします。

伊沢校舎長の教え子がたくさん講師として戻って来てくれるという事実から、そのお人柄を慕い、Qゼミを巣立っても塾での楽しかった思い出と感謝の気持ちを忘れない、ということでしょう。

180424 qzemiyayoidai 8727

国大Qゼミ 弥生台校

自ら学ぶ子を
入塾に関するお問い合わせはこちら
通話無料
0066-9736-100-402
既に通塾している生徒様からの連絡はご遠慮下さい
受付時間:10:00 - 20:00
住所 神奈川県横浜市泉区 弥生台13-4 横山ビル3F
最寄駅 『相鉄いずみ野線 弥生台』地図を見る
対象学年 小1~小6、中1~中3 、高1~高3
授業形式 集団指導(多人数制)、完全個別指導、映像授業
塾のタイプ 進学塾、補習塾、総合学習塾
体験授業を受ける・見学予約はこちら
通話無料

入塾に関するお問い合わせはこちら

0066-9736-100-402
受付時間:10:00 - 20:00
24時間受付・無料
通話無料

ネットでお申込み

どちらか選択してください。

資料を請求する体験授業を申し込む

入塾に関するお問い合わせ

料金のお問い合わせや学習相談を行いますか?塾シルなら通話無料でお電話いただけます。

※ご注意※
既に通塾している生徒様からのお電話はお断りしています。生徒様の通話では通話料をご請求させて頂くことがありますのでご注意ください。

発信する 閉じる