国大Qゼミの塾情報

国大Qゼミ

自ら学ぶ子を
教室の住所や料金を知りたい方はこちら
対象学年 小1~小6 中1~中3 高1~高3 高卒生
授業形式 集団指導(多人数制) 完全個別指導 映像授業 オンライン授業
塾のタイプ 進学塾 補習塾 総合学習塾
塾の特徴 教室レポートがある 費用が安い 曜日・時間帯を選択できる 講師を指名できる 1科目から受講できる 無料の時間外補習がある 中学受験に対応している 英語教育に力を入れている 自習室がある 教室設備がきれい 定期的な面談がある オリジナルテキストを使用 入退室管理システムがある
Down button
教室の住所や料金を知りたい方はこちら

こんな方におすすめ!

  • 自分にぴったりの方法で学習したい人
  • 学習習慣を身につけたい生徒
  • いつでも質問できる環境が欲しい生徒

国大Qゼミ

国大Qゼミの指導方針



国大Qゼミでは、難しいことを易しく教え、易しいことを深く教え、深いことを面白く教える。学術的な論理と現場からの経験に裏づけされた「信頼される教育サービス」を実践します。

国大Qゼミ

国大Qゼミの特徴

「自学者」になろう。

第一志望校の合格は、学習塾として当然果たすべき「任務」です。私たちも全力でその任務を果たすべく、日々の授業に当たっています。ただ、その一方で、お預かりしたお子さん達を人として成長させることも、教育に関わる者としては大切な仕事だと思っています。世の中に出たときに求められるのは、人間としての総合力。その一つが、さまざまに降りかかる課題に向かって、解決策を見出し、自ら突き進んでいく力です。勉強の場面に直せば、「自分で進んで学ぶ姿勢」と言い換えることができます。それをQゼミでは「自学者」と呼んでいます。

最初は手とり足とり教えますが、それもやり方を教えることで、いずれは自分で動けるようになることを目的とした指導なのです。Qゼミで過ごすうち、知らずのうちに自分で学ぶ姿勢が身につき、どんな場所でもたくましく生きていくことができます。「自学者」とはそういう意味なのです。

国大Qゼミの特徴

小学生

低学年or高学年、受験するorしない、目的別の5つのコースでニーズに対応

小学生の低学年で大切なことは、学ぶ楽しさを実感させること。授業中、「できた!」「わかった!」の声がどれだけ出てくるか。学習色はあまり前面に出さず、ゲームや遊びを通した学びが効果的です。高学年からは学習が本格化しますが、中学受験をするか否かで内容と量は異なります。受験の場合は相応の学習量をこなすことになりますが、Qゼミでは無理のない中学受験を標榜し、独自のカリキュラムの下で無駄を極力省いた最適な量と最適なレベルの問題を解いていきます。受験をしない場合は小学校の進度を見据えながらの学習になります。生徒のレベル、将来的な目標に応じて基本レベルと発展・応用レベルのコースを用意しています。

小学生

中学生

内申UP+実力UP 神奈川公立入試の鉄則を踏まえた指導

神奈川県の高校入試は私立公立ともほとんどの場合、まず内申点を確保することが重要になります※。公立高校については、一定の内申点を確保した上で、入試で目標得点を取ることが求められます。国大Qゼミではそれらを踏まえて、各校舎周辺の中学を指定中学とし、9科目の定期テスト対策を行っています。また、入試に向けた総合力アップに加え、特色検査への対応力を高め、第一志望高校合格を目指します。
※私立高校の選抜制度によっては入試得点だけで合否判定される場合があります。また、公立高校についても制度の一部では入試得点だけで合否判定される場合があります。

中学生

高校生

代ゼミの講師力×Qゼミの面倒見 = 最強の現役合格力

「講師の代ゼミ」これは昔も今も変わりません(「元・代ゼミ」という看板がその講師の信用度を高めているのも、つまりはそういうこと)。目からウロコが落ちるような衝撃的(高校の授業とは一味違った「大学に受かるため」のポイントが明確!)なわかりやすさをぜひ体験してください。進路選択、受講プランのアドバイス、最新入試情報の提供など、実際の受験指導はQゼミ各校舎の担当スタッフが「親身の指導」で対応します。

高校生

個別学習

一人ひとりの状況に対応する学習の切り札、それが「個別」

小学生から高校生まで学年を問わず、生徒一人ひとりを取り巻く学習環境はさまざまで、すべての子が一斉授業(集団授業)に通える状況にあるとは限りません。

部活や習いごとで忙しく、塾で決められた時間帯に通うことができない。
極端に苦手な科目があり、その科目だけは一斉授業についていけてない。
フリーな曜日が週1日しかなく、そのときに集中して勉強したい。
得意な科目だけは先の内容をどんどん勉強したい。
このようなときは個別学習が強い味方になります。
国大Qゼミには「じっくり説明型」と「たっぷり演習型(※)」の2タイプの個別学習があります。
(※)は一部の校舎での開講になります。

個別学習

合格実績

■2022年度神奈川県入試 合格校一覧

公立 横浜緑ヶ丘 川和 光陵 市立横浜サイエンスフロンティア
希望ヶ丘 大和 多摩 鎌倉 横浜平沼 市立金沢
市立桜丘 市ヶ尾 新城 市立東 大船 市立戸塚 ほか

私立 桐光学園 中大附属横浜 山手学院 青稜
法政第二 日本女子大 都市大等々力 桐蔭学園
桜美林 日本大学 日大藤沢 専修大付属 麻布大付属
東海大相模 横浜隼人 ほか

2022/03/01時点

合格実績

■2022 中学入試・公立中高一貫校 合格実績
※五十音順 2022.02.17現在

男子校
浅野、海陽、鎌倉学園、佼成学園、サレジオ学院、静岡聖光学院、逗子開成、聖光学院、世田谷学園、高輪、桐朋、藤嶺藤沢

女子校
神奈川学園、鎌倉女学院、カリタス、香蘭女学校、品川女子学院、湘南白百合、昭和女子大昭和、女子美大付属、聖セシリア、清泉女学院、聖ドミニコ、洗足学園、捜真女学校、田園調布、トキワ松学園、普連土学園、聖園女学院、盛岡白百合、横浜共立学園、横浜女学院、横浜雙葉、和洋国府台女子

共学校
青山学院、青山学院横浜英和、大宮開成、かえつ有明、神奈川大附属、関東学院、関東学院六浦、公文国際学園、慶應中等部、栄東、佐久長聖、品川翔英、渋谷教育渋谷、自由学園、湘南学園、成城学園、青稜、中大附属横浜、鶴見大附属、桐蔭学園、東海大浦安、東海大高輪台、長崎日大、日本大学、日大第三、日大藤沢、文教大附属、法政第二、三田国際、宮崎日大、明治学院、目黒日大、森村学園、山手学院、横浜国大附属横浜、横浜創英、横浜隼人、横浜富士見丘、立正大付属立正

公立中高一貫校
市立川崎、市立南、相模原中等、横浜サイエンスフロンティア

国大Qゼミの特徴_7

2022年度入試 大学合格実績

〈国公立〉
一橋大学
お茶の水女子大学
横浜国立大学
横浜市立大学
神奈川県立健康福祉大学
東京都立大学
広島大学
滋賀大学
静岡県立大学


〈私立〉
早稲田大学
慶應義塾大学
上智大学
東京理科大学
明治大学
青山学院大学
立教大学
中央大学
法政大学
立命館大学 ほか
(2021年3月30日集計)

国大Qゼミの特徴_8

教育理念

かわいくば、二つ叱って三つほめ、五つ教えてよき人にせよ

もともとは二宮尊徳の言葉ですが、Qゼミでも教育理念として掲げています。叱ることの1.5倍はほめてあげること、このバランスが絶妙です。しかも、ほめるだけでなく、しっかり「教える」ことが大切だということがわかります。そこが学習塾としてのポイントだからです。目の前の生徒に真摯に向き合い、叱るとほめるを上手に使い分けながら、その能力に応じてわかりやすく教えること。それが私たちが日々、教室で生徒と接するときの基本姿勢なのです。

教育理念
お近くの"国大Qゼミ"の教室をお探しならこちらから
検索するお近くの教室を探す